特集

芭蕉が出会った、六田の景色を後世へ。 みんなで食べたい、お麸料理。 東根名物、麸たっぷりいも煮。 お麸と見つめる、日本の食卓 湧きだす水の物語
ホーム > 麩のレシピ > 麻婆焼麩丼

麩のレシピ

麻婆焼麩丼

材料(4人分)

くるま麩…2本、豚挽肉…300g、長ネギ…1本、いんげん…4本、ニンニク…1片、赤唐辛子…2本(お好みで)、水…200?、サラダ油…大さじ1、片栗粉…大さじ1、ご飯…丼4杯分
(A)だし…400cc、しょうゆ…大さじ2.5、砂糖…大さじ2.5
(B)味噌…大さじ1.5、しょうゆ…小さじ2、砂糖…小さじ1、酒…大さじ2

作り方

(1) 麩を水でもどし、よく水気を切って一口大に切る。

(2) 鍋に(A)のだしをわかし、砂糖、しょうゆで味付けして、麩を入れ、煮含める。

(3)長ネギとニンニクはみじん切り、いんげんは下茹でし、7〜8?に切る。赤唐辛子は種を抜いて輪切りにする。

(4)(B)の味噌、しょうゆ、砂糖、酒を混ぜ合わせておく。

(5)フライパンにサラダ油とニンニク、赤唐辛子を入れて火にかけ、香りが出たら豚挽肉を炒める。

(6)長ネギを入れてさらに炒め、(4)の調味料と水を入れる。

(7) 沸いてきたらいんげんを入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけて、ひと煮立ちさせる。

(8)丼にごはんを盛り、(2)を盛りつけしてあんをかける。