特集

芭蕉が出会った、六田の景色を後世へ。 みんなで食べたい、お麸料理。 東根名物、麸たっぷりいも煮。 お麸と見つめる、日本の食卓 湧きだす水の物語
ホーム > 麩のレシピ > 卵つけ麩とじゃがいもの煮物

麩のレシピ

卵つけ麩とじゃがいもの煮物

作り方

(1) 焼麩を水で芯が柔らかくなるまでもどし水を切きって、大きめの一口大に切り全卵をほぐしつけておく。

(2) じゃがいも、人参も適宜に切る。つけあわせのいんげんは茹でておく。

(3) (1)の麩をサラダ油でからりと揚げておき、鍋にだし汁・醤油・みりん・砂糖・酒を入れ、煮えてきたところにじゃがいも人参を下に、その上に揚げた焼麩を入れおとしぶたをして弱火でことこと煮ます。(煮汁が具材の7〜8割かぶる位がおいしい煮物ができるポイントです。)出来上がったらお皿に盛りつけいんげんを飾る。