特集

芭蕉が出会った、六田の景色を後世へ。 みんなで食べたい、お麸料理。 東根名物、麸たっぷりいも煮。 お麸と見つめる、日本の食卓 湧きだす水の物語
ホーム > 麩のレシピ > 春野菜と焼麸の卵とじ

麩のレシピ

春野菜と焼麸の卵とじ

ちょっと手間をかけたあげ麸の一口ちらし。
つるっとした舌ざわりが食欲をさそい、子どもたちからお年寄りまで大変喜ばれます。

作り方

(1) 焼麸は芯がやわらかくなるまで水で戻し、水を切っておく。

(2) 鍋に、だし汁、みりん、うすくち醤油、砂糖を入れ、煮えてきたら(1)を入れ落し蓋をしてコトコト6〜7分煮る。

(3) そこへいろいろな春の野菜を入れて火が通ってきたら調味をし、溶き卵をサッと流す。半熟くらいで火を止めて出来上がり。

大変簡単な料理ですが、春の野菜の香りと味が染み込んだ焼麸が大変おいしいです。唐辛子や山椒を添えておすすめ下さい。

【今回使用した春野菜】菜の花、コゴミ、ウルイ、ウド(ウドは皮をむき、酢水につける)